レバレッジの高さで人気を集めている海外FX

sdf8海外のFX取引業者を利用する海外FX投資は、レバレッジの高さで人気を集めています。国内のように25倍規制が無い海外FXは、すくない資金で大きな投資をすることが可能なため、大きく稼ぎたい人たちから特に注目されています。

しかし、海外FXのメリットはレバレッジの高さだけではありません。こうレバレッジは海外FXの魅力の一つではありますが、魅力のすべてではないのです。今回は、海外FXを利用するメリットについて解説します。

あまり知られていませんが、国内FX業者と海外FX行差では、業者が設けるための仕組みが大きく異なっています。国内FX業者の多くは相対取引という方法を採用しており、取引をしているFXトレーダーが投資に失敗して損失が増えれば増えるほどFX業者の収益が大きくなる仕組みになっています。国内FX業者は、いわばFXトレーダーの負けを望む構造になっているため、表面上は公平に見えても潜在的にはトレーダーの利益に対して熱心に活動することはないといわれています。また注文した価格と約定した価格にずれが生じてしまう「スリっページ」と呼ばれる現象や、FX業者が市場のレートとは異なるレートを表示する「レートずらし」などの不正疑惑のうわさも後を絶ちません。実際に国内FX業者が不正を行っているという証拠はありませんが、構造上こういったうわさが出てきてしまうのは仕方のないことであるともいえます。

それに対し海外FX業者は、電子取引所取引が基本担っており、トレーダーの勝ち負けに関わらず取引量そのものが利益に影響します。単純に取引量が増えるほど業者の利益も増えるため、一方的にトレーダーに不利益を生じさせるような合理的理由が存在せず、業者からの不正が入り込む余地がありません。そのためトレーダーは安心して投資に励むことが可能になり、自らの実力だけで勝負できる環境が用意されています。

FX取引の量が増えれば業者の収益も高くなりますから、業者側は様々なサービスを実施してトレーダーに少しでもたくさんFX取引をしてもらおうと考えています。様々な優待キャンペーンや期間限定サービスなども提供されており、業者間の競争と相まってトレーダーにとってうれしいサービスがたくさん用意されているのも海外FX業者を利用する大きなメリットの一つとなっています。

ハイローなど業者とトレーダーの利益が両立できているからこそ、安心して取引をすることができます。余計なことに気を煩わせることなく安心して取引ができる海外FXは、透明性の高いトレードが実現されています。